ぐんぐん英会話のメインコンセプトは
「アウトプット英語」。
学校では不足しがちな英語を話す訓練で英語力の
大幅アップを実現します。
たくさん話すことで、英語に対する苦手意識を克服し、本当に使える「話せる」英語を身につけましょう。

授業は25分単位で、毎日2回まで受講できます。
初心者でも安心の、日本語でサポート可能な講師も多数在籍しています。



ぐんぐん英会話 体験談
東京都 男性(14才) 評価:★★★★★

結構、コストパフォーマンス高いです。
部活動のための変則日程や、家族での時間を確保したいので
融通の聞くぐんぐん英会話にしました。
レッスン風景を見てもちゃんと間違いを訂正してくれています。
初心者から英会話に飢えた上級者まで満足できると思います。
おかげさまで息子の英語のテストも90点以上ばかりです。
あと、ここは10-25時までやっているのと携帯から予約が取れるのでここに入会しました。

埼玉県 女性(14才) 評価:★★★☆☆

娘の英語嫌いを解消すべく入会いたしました。
特にこだわることなく講師を選んだのですが、若い女性(21歳)でした。
発音も聞きやすく、私の話す発音の悪い英語を必死に聞いてくれてる様子が画面や発言から確認できましたね。
フリートークだったのですが娘はかなり苦戦していましたw
25分はあっという間で講師の方とのお話を楽しめていたので今後に期待です。

宮城県 男性(15才) 評価:★★★★☆

息子がぐんぐん英会話を始めて5か月ほどになります。
毎日、部活を終えてから帰ってくるのが7時すぎになるのですが、それからでも空いている先生が見つかれば受講するようにしています。
以前は英語の塾が嫌いでだいぶサボっていましたが、
講師が明るい性格の人ばかりで、毎日続けていても全然苦にならないようです。
ぐんぐん英会話で毎日1時間もマンツーマンで英語をしていますので英語は学内でもダントツでできるようになりましたよ♪

2013年01月23日

中学生英語はマンツーマンでネイティブから学ぶべき!

英語力が必ず上がります!【ぐんぐん英会話】



中学生のころはどんな習い事をするのが良いでしょうか?

部活で忙しくて勉強をサボりがちな時期ではないですか?


これからの将来を担う若い方、可能性は無限な子供達ですのでまずは、すべてのベースとなるような基礎力をつけておけたらいいと思いますねぇ。

そう考えますと今の時代ですと、やはり英語力でしょうか?


英語ができれば、学校での英語の授業やさらには受験まで有利に勉強をすすめられますし、さらに職業選択の幅もかなり広がります。

今の若い子が大人になる頃には、グローバルに活躍できる人材が大活躍できる時代なのは間違いないでしょう。そんな時代が到来するのであれば英語を学ぶことはかなり良い選択だと思います。

さらに、若い子供は吸収力が違います。つまり習うより慣れろ!の方法で十分に英語が上達します。実は、人生でもっとも英語学習に適した時期なんですよねぇ。


なにも知らないでいきなり学校で英語を学んだらどうなるでしょうか?


授業についていけない、単語の意味がわからない、
そんな英語への悪いイメージがついてしまうとそれは一生消えません。

ですから、英語への初めての印象を良くするためにも幼い頃から楽しく無理なく徐々に英語力をつけさせることが一番うまく行くパターンです。


しかも、昔では、英会話教室に通わないと英語は学べませんでしたが、今ではインターネットさえあれば英語を学べます。しかも、英語を母国語にしている方とマンツーマンでレッスンが出来てしまうのです。
マンツーマンレッスンですので全て英語でやり取りします。教師は厳選された子供向けの英会話のプロ達です。実は、この方法で無理なく日常会話をマスターできることが判明しております。


つまり、中学生から英語をインターネットで学ぶことで、大人顔負けの実践でも通用する英会話の力をつけることができてしまうのです。中には、学校の英語の先生よりも英会話が上手く先生顔負けの子供もいるんだとか!


そんなインターネットでの英会話は下記から体験できます。無料体験で効果を実感できたら、一回100円と超格安なのでぜひ日々の習慣に英会話を入れていきましょう!


無料お試し実施中! 100円オンライン英会話【ぐんぐん英会話】



posted by 中学からの英会話 at 09:19| Comment(0) | 中学生英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。